コーヒーなのにティー⁈ - 六甲道ポータル

HOME > コーヒーロースト > ブログ > コーヒーなのにティー⁈

コーヒー

コーヒーなのにティー⁈

昨日のブログでは『コーヒーチェリー』についてご紹介しました。
本来、現地ではコーヒーチェリーをどのような扱いをしているのでしょうか?

カスカラティーは、コーヒーの果肉を乾燥させて煎じた飲み物で、コーヒーというよりお茶に近い希少な飲み物です。コーヒーなのにお茶なんです。コーヒー好きなら、一度は飲んでみたいと思いますよね。

コーヒー豆を焙煎する飲み方が発見されるまで、コーヒーは実をそのまま煮て飲食するのが一般的でした。その原点ともいえる、伝統のエキゾチックな飲み物で、『カスカラティー』または『バン』コーヒー豆のルーツ、イエメンでは『キシル』とも呼ばれています。
コーヒー農園の方々は炎天下の中、コーヒー豆の収穫をする事が多く、バテ防止にビタミン豊富なカスカラティーを飲むと聞いたこともあります。

乾燥させることで完熟コーヒーチェリーの風味が凝縮され、甘酸っぱくフルーティーな香りが楽しめます。
果実由来のポリフェノールとカフェインの効能もおすすめ。

僕も1度だけ飲んだことありますが、ハーブティーのハイビスカスティーやアセロラにも似ていて、少し酸味がありますが、砂糖を少しだけ入れると風味がガラッと変わり、マスカット⁇みたいな感じで、ミルクを入れると少しまったりキャラメルみたいな味わいにもなります。
国内での購入は時期にもより、仕入れは難しいですが、チャンスがあれば店頭販売したいと思います★




 

お店の情報

店名

コーヒーロースト
神戸の小さな珈琲豆屋

電話番号

078-891-6592

所在地

神戸市灘区桜口町5-2-1
ウェルブ六甲道5番街1番館

営業時間

11:00~19:00
定休日:水曜日

その他

珈琲豆のテイクアウト専門店
お店のHP:http://roast.jp/
2015年5月15日ニューオープン

PageTop

オーナーズブログ
六甲道不動産
おかえり
カフェベルモンテ
smiley008cycles
クローバーカレー
オリジナル焙煎珈琲豆専門店
cafelapace
lienbriller
en_plus_shinzaike
行政書士山田事務所
駅前歯科
タン焼きBAN
和楽稲益
地蔵院
ウィンスター
英心学院
おいもsweets
brabono
アトリエSOL
gladsブログ
あけぼのブログ
オーナーズブログ募集

新着情報

カテゴリ

メニュー

あなたのお店紹介します!






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。