6月27日最高裁判決(司法書士の業務範囲について) - 六甲道ポータル

HOME > 司法書士佐藤・池永合同事務所 > ブログ > 6月27日最高裁判決(司法書士の業務範囲について)

司法書士佐藤・池永合同事務所

6月27日最高裁判決(司法書士の業務範囲について)

大事なのは、『市民・法人が、何時でも、何でも、相談・解決できるための仕組を、如何に構築するか』ということ。

本日、われわれ司法書士の業務範囲に関して、最高裁で判決があるとのこと。
判決にかかわらず、簡裁代理権を付与されたことで、われわれ司法書士が得られたもの(引いては、われわれからサービスを受ける市民・法人が得られたもの)は大きい。

司法書士が、過払訴訟を通じて、失われていた裁判業務の知識(の一部)を取り戻せたこと。
債務整理だけでなく、他の分野でも、市民の役に立ちたいという司法書士有志は、交通事故や、家庭裁判所手続についても、勉強と実践を重ねてきたこと。
結果、登記の打合わせに行った先で、交通事故や未収金の回収のご依頼を受けることも多くなった。

司法書士が、弁護士とともに、違法金利撲滅のために、街宣や署名活動を展開したこと。
ともに法改正を求め、国会に陳情に行ったこと。
これらを通じて、司法書士と弁護士との間に強固な信頼関係が築けたこと。
結果、大きな事件や、複雑な案件で、司法書士の手に負えないときには、その分野で優秀な弁護士に橋渡しも出来るようになった。

大事なのは、市民・法人が何時でも、何でも、相談・解決できるための仕組を、如何に構築するかということ。
今後も、街角の相談所としての役割をしっかりと担えるよう、必死で勉強し、優秀な弁護士との人脈もキッチリ構築していきたい。


 

お店の情報

店名

司法書士佐藤・池永合同事務所

電話番号

078-805-1965

住所

神戸市灘区鹿ノ下通2丁目4番15号

営業時間

9:00~19:00
定休日は日曜日・祝日(事前にご予約頂ければ、対応いたします。)

その他

司法書士佐藤・池永合同事務所
相続・遺言の専門サイト

PageTop

オーナーズブログ
六甲道不動産
おかえり
カフェベルモンテ
smiley008cycles
クローバーカレー
オリジナル焙煎珈琲豆専門店
cafelapace
lienbriller
en_plus_shinzaike
行政書士山田事務所
駅前歯科
タン焼きBAN
和楽稲益
地蔵院
ウィンスター
英心学院
おいもsweets
brabono
アトリエSOL
gladsブログ
あけぼのブログ
オーナーズブログ募集

新着情報

カテゴリ

メニュー

あなたのお店紹介します!






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。