オフランス大使館※閉店「忘れられない店名です」 - 六甲道ポータル

HOME > 飲食店 > フレンチ > オフランス大使館※閉店「忘れられない店名です」

オフランス大使館※閉店「忘れられない店名です」

※閉店しました。
その名は「神戸オフランス大使館!!」
初めてその名を見たときは、こけそうになりました(笑)

外観です。
P1020905_ks.jpg

P1020907_ks.jpg


JR六甲道駅から北西へ。
風の郷公園という大きい公園の近くにあるフレンチのお店。
「オフランス大使館」の紹介です。

以前は、ネパール大使館でした。
ネパールカレーのお店。
リアルに大使館じゃないですよ。

カレー屋さんは車屋さんの土地にお店があり、そのオーナーさんが経営してました。
なので今のフレンチのお店も、そのオーナーさん経営してると思ってたのですが、
現在は違います。

オフランス大使館はオーナーシェフのclovis 寛和さんのお店です。
店名同様、シェフの名前もなかなかやります(笑)

このお店の店名、シェフさん・・まだまだおもしろい点がいっぱい。

メニュー名がまたおもしろい。
P1020906_ks.jpg
ランチのコースは、シャガール、鍬を持つ男、木陰。
これコース名です!!

ディナーコースは、麦を蒔く農夫、ジャンヌ・ダルク、ロア・クロヴィス。

絵画は全然詳しくないのですが、全部絵画の関係ですよね?!
店内は、いっぱい絵が飾ってあります。
好きな人は、めっちゃそのことで話はずむと思います。

独特な雰囲気のあるお店、それがオフランス大使館です。
六甲道で一番新しいフレンチのお店ですが、
一番インパクトのあるフレンチのお店だと思います。

一切料理に触れてませんでした(笑)
もちろん料理は本格的なフレンチです。

シャガール2525円のコースです。
表の看板には、オードブル2皿、パスタ料理、メインディッシュ、
デザート(5種盛)、珈琲又は紅茶とあります。
※メインはお魚とお肉の選択です。

P1020910_ks.jpg

P1020912_ks.jpg

P1020913_ks.jpg

P1020914_ks.jpg

P1020916_ks.jpg

P1020918_ks.jpg

P1020919_ks.jpg

P1020921_ks.jpg

今回食べたのは、スープがはいったり、リゾットになったりしてます。

料理の説明がものすごく丁寧で料理に対する気合が伝わってきます。
メモってないので、ほぼ内容覚えないですが・・・。

どの料理も美味しく、見た目もきれいです。
食べるのもったいないってやつです。

デザートが5種あるってのも嬉しいですね。
見た目は普通に見えますが、これ全部美味しい!!

雨の日の雨割10%オフ!とか、女子会プラン(4名様以上で1人無料)。
嬉しいサービスもあります。
豪華フレンチお弁当もあります!!宅配してるのかは未確認です、すいません。

六甲道でフレンチ!!
自分が六甲道で行ったことあるフレンチお店は4店。
このサイトで初めてのフレンチの紹介でした。

店内にあった張り紙。よいですねー。
お見事!!
P1020908_ks.jpg

最後にオーナーシェフのclovis 寛和さんの写真をぱちり。

P1020925_ks.jpg

ご馳走様でした。

お店の情報

※閉店しました、次の店舗はパン工房という看板あり。

店名

神戸オフランス大使館

電話番号

078-861-2810

住所

神戸市灘区六甲町2-6-1

営業時間

11:30~14:30(LO)
17:30~20:30(LO)

定休日

不定休

その他

コース料理以外もあります。


 

本サイトに対するお問い合わせこちら

お問い合わせ

PageTop

オーナーズブログ
六甲道不動産
おかえり
カフェベルモンテ
smiley008cycles
クローバーカレー
オリジナル焙煎珈琲豆専門店
cafelapace
lienbriller
en_plus_shinzaike
行政書士山田事務所
駅前歯科
元山精肉店
タン焼きBAN
和楽稲益
地蔵院
ウィンスター
英心学院
おいもsweets
brabono
アトリエSOL
gladsブログ
あけぼのブログ
オーナーズブログ募集

新着情報

カテゴリ

メニュー

あなたのお店紹介します!





掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。